旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ライバルはオリエント・エクスプレス?トランススィート四季島

日本

ライバルはオリエント・エクスプレス?トランススィート四季島
  • 人気インスタグラマーの作り方
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

日本のオリエント・エクスプレス

勝手にそうよんでみました

********************

フェラーリ社のエンツォフェラーリを
手がけたデザイナーの
奥山清行さんがプロデュースしています。


実は長崎の稲佐山のロープウェイ
このデザインを手がけたのも奥山氏
 
ほとんどガラスというイメージ
(天井を含む4面ガラス張り)
の展望エリアの開放感が
なんとなく写真のような
稲佐山のロープウェイから
見ている景色と似てる気がしませんか?

列車名の『四季島』は、

「日本の古い国名『しきしま』をもとに、
美しい四季と伝統を感じながらの旅を
連想させ、
時間と空間の移り変わりを楽しむ列車である
という想いを込めて」命名されました 

しきしまとは歴史のある言葉なんですね

敷島と同じですが
それでは新鮮味が無いので
新しく作られたのでしょう 

四季を楽しむ島という
コピーライティング力は流石ですね

「トランスイート」は、

JR社のフラッグシップに
位置づけられる列車であることと、
全室スイートルームであることを
表したものだそうです

列車を見てみると 
ダイニングとラウンジのほかは
スィートとデラックススィート
しかありません。

流石にフラッグシップモデル
プレミアム感を出すには
一般車両というネーミングは邪魔。

大正昭和初期を思わせる和モダン
イメージのダイニング

デラックススイートルームの
メゾネットタイプは
列車にいることを忘れてしまいそうです。

もちろん四季島スイーツの名前
がつけられた
最上級客室も
忘れてはいけません

さすがに3泊4日で60万円以上もする
超高級列車ですね
報道関係も盛り上がりを見せており
JR の社長も動画のとおり自信満々です

********************

同じ奥山清行氏デザイン

長崎の稲佐山ロープウェイ

稲佐山

出典 http://www.kenokuyamadesign.com

外観と内装です

四季島

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

四季島

出典 http://www.asahicom.jp

デラックススイート

四季島

出典 http://casabrutus.com

檜風呂もあります

四季島

出典 http://rail.hobidas.com

最上級四季島スィート

95万

出典 http://www.sankei.com

四季島

出典 http://pds.exblog.jp

箱根ラリック美術館

オリエントエクスプレス

トランスィート四季島

好きなだけ乗れるようになる

人気インスタグラマーの作り方
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録