ADS

ミッフィーの故郷ユトレヒト

ヨーロッパ

 ミッフィーの故郷ユトレヒト
  • 人気インスタグラマーの作り方

ミッフィー誕生のきっかけ

オランダ人グラフィックデザイナーであった
ディック・ブルーナーさんが、
休暇中の別荘の庭で見かけたうさぎを
題材にしたお話を、当時1歳のご子息に話して
聞かせたことと言われています。

凄いメルヘンですね 
小さい子供さんに聞かせてあげる
お話は、記録しといたほうがいいかも


1955年、シンプルな輪郭
と鮮やかな原色使いで
ミッフィーを描いた絵本を出版。

飽きのこないシンプルさが
いいですものね 
でもそれが一番難しい

子供たちを中心に人気が広がりました。
子どもたちの目はたしかですね。


時代を経て、
ミッフィーのデザインは少しずつ
変わってはいるようですが、
描き始めの原点は保たれています。

日本の代表的キャラクター
キティちゃんも 
年代によって微妙に違っています

ディック・ブルーナーさんのこだわりは、
ミッフィーの描き方のみならず、
様々なところに出ています。
例えば、1冊の絵本は24ページで構成され、
右ページにはイラスト、
左ページには文が書かれています。
また子供向けであることを前提に、
16㎝×16㎝の正方形という
独特な小さなサイズの絵本となっています。

マンネリにならずこだわりとして評価されてる
ところがいいですね


ミッフィーを主役とした絵本については、
これまでに32冊が出版されています。
そしてミッフィーが初めて
海外に出たのは1960年代。

英国と日本に上陸して以来、
現在までに50以上の言語に翻訳され、
世界中で約8500万の本が販売されました。

もちろん日本でも大人気のミッフィー
その故郷ユトレヒト
きっとすてきなまちです。


出典 http://gotrip.jp

2015年は生誕60周年でした

出典 http://gotrip.jp

人気インスタグラマーの作り方
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ADS

タグ

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう